「佐賀海苔有明海一番使用 極ギフト」と「選り米すぐりまい【おばこの匠】」をセットで100名様にプレゼント!

佐賀海苔®有明海一番とは?

「佐賀海苔®有明海一番」は、一番重要ともいえる「おいしさ」の評価基準を、世界でははじめてわかりやすく定義した商品です。

〈おいしい海苔の評価基準〉

  1. うま味のもととなるタンパク質含有量が「50%以上(乾海苔)」のものであること。
  2. 香りレベルが「優」以上のものであること。
  3. 口どけが、食感測定値「45回以内(焼き海苔)」のやわらかさで、おいしいものであること。
  4. 色・ツヤ・形の美しいものであること。
  5. 一番摘みの初物であること。
  6. ひと網300枚以内の厳選摘みであること。
  7. 育成記録により、素性が明らかなのものであること。

選り米すぐりまい「おばこの匠」とは?

JA秋田おばこおいしいお米コンクール

選り米「おばこの匠」はその匠たちの手による貴重な限定米で、今年収穫される新米をご提供致します。


【希少な限定米、選り米「おばこの匠」】
国内最大の米取扱量を誇るJA秋田おばこで収穫された「あきたこまち」。JA秋田おばこの生産者1万2千名の中から厳正なる審査によって選出された匠10名それぞれの自慢の田んぼ1枚から取れた限定米を商品化しました。



創業93年を迎えた海苔のリーディングカンパニー ニコニコのりからのメッセージ 古来から貴重な「海苔」

古来から貴重な「海苔」

のりは古代から日本民族が嗜好し続けてきた伝統的な食品です。
貝塚を見てもお分かりのように、古代人にとって海辺の貝類や海藻は大切な食料でした。歴史に残る記録ではまず西暦670年頃に書かれた常陸国風土記に「常陸の国(茨城県)、乗浜に行き至りましき時に浜浦の上に多に海苔(俗に乃里という)乾せりき…」との記述があります。又、702年2月6日(海苔の日)に施行された大宝律令の賦役令には、調(みつぎと読み税制のひとつ)にのりが紫菜(むらさきのり)の名称で貢納されていました。

平安時代では当時の制度・儀式などを記した「延喜式」にも調のひとつに紫菜が貢納されていたことが記されております。鎌倉時代では、「吾妻鏡」の中に「供御ノ甘海苔 伊豆国ヨリ鎌倉ニ到来ス…」とあります。伊豆から鎌倉への土産として源頼朝へ献上されており、のりが大変珍重されていたことがうかがえます。江戸時代の寛永3年(1626年)には、徳川家光が二条城で焼きのりを食べたことの記録もあります。

このように、のりは貴族の食べ物で庶民の口にはなかなか入らなかったようです。のりが広く普及し庶民も食べるようになったのは、のりの養殖とのり漉き製法が考案されてからのことになります。

ニコニコのりのサイトはコチラ



対象商品

ニコニコのりの対象商品のパッケージに付いている「ポイント」を計6ポイント集めてご応募ください。

4ポイント 3ポイント
味極8袋 味極6袋 味おかず8袋
商品の詳細 商品の詳細 商品の詳細


2ポイント 1ポイント
焼きずのり10枚 味銀6束
商品の詳細 商品の詳細

ニコニコのりの商品のご購入は、お近くのスーパー、小売店にてお買い求めください。
詳しいお問い合わせはこちらまでどうぞ。

06-6647-2525

応募方法

  • 1.ポイントマークを6点分集めて
  • 2.官製はがきに貼って、必要事項を記入して
  • 3.ポストに投函!

ご応募について

締 切 2014年11月30日 ※当日消印有効
応募方法 対象商品に付いている「ポイントマーク」を切り取り、計6ポイント分を郵便はがきにテープなどでしっかりと貼り、@郵便番号 A住所 B氏名(フリガナ) C年齢 D性別 E電話番号 Fお買い上げいただいた店舗名を明記の上、下記宛先までご応募ください。ハガキ一枚につき一口とし、お1人様何口でもご応募できます。
送付先 〒556-8799 日本郵便 浪速支店留
ニコニコのり株式会社  「お届けします。贅の極」キャンペーン係
当選発表 期間終了後、厳正なる抽選の上、100名様に賞品を進呈いたします。なお当選は、発送をもって発表とさせていただきます。
お問合せ先 ニコニコのり「贅の極キャンペーン」事務局
TEL.06-6647-2525 受付時間 10:00〜17:00(土・日・祝日を除く)
個人情報について 個人情報の取り扱いについてはコチラをご覧ください。→プライバシー