« おにぎらずが手間いらずの11月度の抽選会実施! | メイン | 日本アクセス様の「春季Food convention 2017」への出展 »

「佐賀海苔®有明海一番」食味検査

今年も「新のり」の季節がやって参りました。
先日、佐賀県有明海漁業協同組合と佐賀県で構成する「新うまい佐賀のりつくり運動推進本部」にて実施された、「佐賀海苔®有明海一番」の食味検査に九州工場の松本と田中の2名で参加しました。

SKMBT_C55416122016360.jpg

食味検査では佐賀県産の秋ノリ(秋芽)、冬ノリ(冷凍)の一番摘み海苔の中から、うま味(タンパク質含有量50%以上)・口どけ(食感測定値45回以内)などの「おいしい海苔の評価基準」をクリアしたものだけが検体として出され、更に厳しい食味検査を合格したもののみが最高級の海苔「佐賀海苔®有明海一番」として認定されます。

有明№1 0023.jpg

今回の食味検査は、1人の検査員に対し10検体の検査となりました。
1検体毎に用意された水で口の中に味が残らないようにする為、結構時間を要しました。 さすがに候補の海苔は、味の広がり方も口溶けも素晴らしかったです。

試験に受かった検査員の一人として、自信を持って細かく点数をつけさせてもらいました。
機会がございましたら、ぜひ「佐賀海苔®有明海一番」をご賞味くださいませ!

Powered by
Movable Type 6.0.8