« 1泊2日の香川旅行 | メイン | 秋の奈良と大きな石たち »

「食べるラー油」と「韓国のり」のおにぎりレシピ♪

商品開発部の桶作です。
早いものでもう11月に入ってしまいました。

久しぶりの投稿ですが、今回はいまだに流行っている「食べるラー油」を使った、
おにぎりを作ってみましたので紹介致します。


まず材料ですが、おにぎり2個分で紹介致します。

・ごはん ……  ご飯茶わん2杯分
・食べるラー油 ……  小さじ1.5
・ツナ ……  小缶1/2缶
・しょうゆ …… 少々
・韓国のり …… 3切2枚


次に作り方です。

1.具をつくります。
水を切ったツナに食べるラー油を加えます。
食べるラー油はなるべく油を切り、ザクザクの固形物部分を使ってください。
お好みでしょうゆを少々加え味を整えます。

2.ごはんで三角おにぎりを2個作ります。
写真では具材をおにぎりの上にトッピングしていますが、中に入れてもOKです。

3.韓国のりを、おにぎりに巻きます。

韓国味おにぎり食べるラー油_01.jpg

ここで使ってみて欲しいのは、当社の「韓国味のり3切20枚」です。
油はゴマ油100%にこだわっています。香ばしさがさらに食欲をそそります!
塩は巻くだけで塩おにぎりになるように、加減を調整していますので便利です。


食べるラー油の辛さにツナのマイルドさが絶妙で、韓国のりとの相性も抜群です。
ぜひ、作って食べてみて下さい。
韓国のり3切20枚

Powered by
Movable Type 6.0.8